妄想とデザインが好きな理学療法士の個人ブログメディア

これを知らないとヤバイ!?どういう世界で仕事をしているのか理解しよう!

2019/05/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
カキログの運営者の柿沼です。web関連、倫理、哲学、健康が好きな理学療法士です。工場での労働者⇨震災⇨NPO立ち上げ⇨理学療法士⇨セミナー事業⇨体操教室を運営。⇨学び続けることが好きでブログを2019/4/〜始めました。継続発信出来るように邁進中。

こんにちは!

今日もブログをみて頂いてありがとうございます!

今日は様々な仕事がある中で自分がどういう立ち位置で仕事をしているのか

客観視出来るフレームを作ってみたので紹介したいと思います。

大きく分けて3つ

収入による立ち位置

まず収入による立ち位置の違いについてです。

仮に年収が300万円の人と、

年収が3000万円の人と

年収が3億円の人がいたとします。

年収3000万円の人は300万の人の10倍仕事を頑張っているでしょうか?

それは違います。

300万円の人は頑張れば収入が上がると思ってまず1番頑張っていると思います。

重労働をしたり、休みなくバイトを入れたり、

そもそも年収3億円の人は自分のビジネスを所有していて、

年収3000万円の人を経営者や役員として迎え入れています

年収3000万円の人は職を求めてやってくる

年収300万円の人を従業員としてビジネスを切り盛りしています。

あなたはどの位置で仕事をしているでしょうか?

年収300万円の人は人から与えられた仕事

に終始し与えることをあまりしません。

年収3億円の人は与えることを考えて自分の本当にやりたいことを仕事にしています

あなたが社会に提供したサービスの量や質が報酬を決めます

あなたが今日、人や社会に提供したサービス

の量や質はどうだったでしょうか?

たこ焼きを1人に売った

一人の優秀な人材を雇った

良質な物件を仕入れた

などなど、立ち位置によって結果が代わり収入が

変わってくるのが何となく分かる気がしますよね。

 

仕事の枠組み

どんな思考の仕事をしているのか?

という大きなくくりで説明していきます。

まずこの4つの思考があります。

  • カイゼン思考

これは未達問題に向かって突き進んでいる仕事です。

未達問題とは答えが既にあるけど、そこのゴールにたどり着けない

ことを言います。

例えば、初任給、目標の顧客獲得数、大学の偏差値、市場シェアとか、、

KPI=重要業績評価指標を目指している仕事です。

実際、先に述べた年収300万円のサラリーマンなどは

この会社から与えられたKPIを目標に動いています

根底にあるのが他社との競争や生き残り戦略といった所でしょうか

この生き残りに勝利するには生産性を高める必要があります

要するに効率化を高めていきます

効率化を高めるフォーマットがPDCAサイクルとなります。

計画(Plan)⇨実行(Do)⇨評価(Check)⇨改善(Action)

この作業を繰り返すことにより生産性が高まるという仕組みです。

この形態なんかはプログラミングしやすいので

AIやコンピュターに搾取されてしまう時代がくるかも。。

  • 戦略思考

PDCAサイクルから抜け出し、一定のリスクを追いながら

自分たちに利益を分配する戦略の仕方です。

問題解決やマーケティングがそれらの業態となります

この業態は最近特に多いですね。。主観ですが、

ビジネスのフレームワークや課題分析により

様々な問題をもれなくダブりなく行う手法をとっていきます

ビジネスの市場を見て手付かずの領域や

ブルーオーシャンに対しての集中投資により

自己に利益を集中させるのが戦略ということです

私もビジネスのフレームワークやマーケティングはすごく勉強しました。。

  • デザイン思考

これはカイゼン思考の共創型です。

共創とは人間中心の共創プロセスを指し生活者の共通する課題

に対し、五感で感じ、言語化しビジョン化していき改善していきます

例えば、この服はザラザラしてもっといい質感は出ない?

このボタンは大きくならない?

もっと暖かい色に出来ない?

とか視覚聴覚触覚をフル活用していきます

つまり他人の気持ちを考えて問題解決を一緒に具体化し改善するんですね。

  • ビジョン思考

1)今、自分が一番関心のある妄想に目を向ける思考。

まず、自分の根本的な妄想を形に出しエネルギーを一気に解き放つ作業

をします。自分の五感をフルに使って自分の脳にピンとくる世界観や

イメージを形にしていきます。

内発的動機(妄想)⇨知覚⇨組み替え⇨表現の順番で

実際のやり方は要望があれば書きたいと思います。笑

有名人で言うとビジョンを形にしている

スティーブジョブズやエジソン

とかがこの作業をしています。

最初は何言ってんだコイツ。

とか思われてそうな個人の中にしかない発想を

具現化していき世の中の役にたつ仕事をする

これがビジョン思考です。

1)直感と倫理をつなぐ思考法ー参照

仕事による価値観の違いのまとめ

今回はお金についてと仕事の思考について

書いてみました!

自分の仕事に満足いっていない人や

これから起業する人は

自分の目指す仕事はどの立ち位置にあるのか

一度理解してから人生を進めていくのがいいなと思って書きました

ぜひ参考にしてみて下さい!!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
カキログの運営者の柿沼です。web関連、倫理、哲学、健康が好きな理学療法士です。工場での労働者⇨震災⇨NPO立ち上げ⇨理学療法士⇨セミナー事業⇨体操教室を運営。⇨学び続けることが好きでブログを2019/4/〜始めました。継続発信出来るように邁進中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カキログ , 2019 All Rights Reserved.