妄想とデザインが好きな理学療法士の個人ブログメディア

問題解決に悩んでいる人へ!これを使って解決しよう!MECEミッシーという考え方編

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
カキログの運営者の柿沼です。web関連、倫理、哲学、健康が好きな理学療法士です。工場での労働者⇨震災⇨NPO立ち上げ⇨理学療法士⇨セミナー事業⇨体操教室を運営。⇨学び続けることが好きでブログを2019/4/〜始めました。継続発信出来るように邁進中。

こんにちは!

今日は問題解決ツールのロジカルシンキングについて書いていきます。

ビジネスの世界だけではなく日常生活において『論理的に物事を考えて自分の考えを人に伝えたい』と考えることはよくありますよね。ではその能力はどの様に身につければ良いのでしょうか?

論理的な思考って考えると難しいですよね。

何だかよく分からないし、話がまとまらなくて上手に話を伝えられない!なんて人に向けて書いていきます。

では早速本題に入ります。

論理的に思考するコツ

論理的に思考するにはちょっとしたコツが必要です。

コツというのは難しいことではなく、疑問点の『なぜ?』が大切になります。

『何でこうなるの?』『なぜ血は赤いの?』『何で魚は海にしかいないの?』

などなど、こういった疑問点をどの様に話したら理解してもらえるのか?どう納得させるのか?といった一連のステップにできる様にロジカルシンキングのトレーニングを積んで、論理的に考える癖をつけていきます。

ロジカルシンキングが頭の片隅にあると難しい問題でもパッと問題点だけが浮き彫りに見えたり、思考の瞬発力を養うことができてきます。

最初は慣れない思考法ですが、徐々に無意識にできる様になってきます。

なにかデザインをする人は創造的に仕事をしているのでそんなの関係ないなーと思う人もいるかと思いますが、創造的に仕事をしている人でも創造した後には販売や営業など問題が出てくる場面があります。

全ビジネスマンに使える要素なので是非参考にしてみて下さい。

具体的方法1:MECE(ミーシー・ミッシー)

ロジカルシンキングを学ぶ時に忘れてならないのがMECE(Mutually Exclusive Collectively Exhaustive)です。

MECEの意味
Mutually 相互に 相互間において
Exclusive 排他的な 独占的な
Collectively 集合的な 集まった
Exhaustive 徹底的な 余すところのない

直訳すると「相互的独占で、かつ徹底的集合」みたいな感じでしょうか。難しい。。

MESEは一言でいうとモレのない状態で、かつ重複しない様に整理して、部分的に最適にするのではなく、全体的に最適を目指そうとする考え方です。

難しいので具体例を示します。

具体例

辛いもの好きな人ランキングというものがあるとします。

ケース1:モレと重複がある場合

一位 お父さん
二位 3辛が好きな人
三位 2辛が好きな人
四位 1辛が好きな人

ケース2:モレも重複もない場合

一位 10辛が好きな人
二位 5辛が好きな人
三位 3辛が好きな人
四位 1辛が好きな人

この図を見て分かる通り、ケース1では一位に『お父さん』というワードが入ることによって「重複」という問題が出てきます。

なぜ重複するのかと言うと、『お父さん』は『1辛が好きな人』でも『2辛が好きな人』でもある可能性があるからです。

そして、『お父さん』というワードはこのランキングの基準から外れ、モレにもなっています。

一方、ケース2はどうでしょうか?

1位から4位までモレなく重複せずに羅列されています。

この様にMECEは全体を通して思考に欠陥がないように、また、重複して無駄が発生しないように必要となります。

終わりに

簡単に書きましたが、様々なビジネス場面で使えるので是非活用してみて下さい。

実際、僕はこのロジカルシンキングの思考法をNPOで働いている時に京大の教授に教わりました。

この思考法を身につけてから思考が速くなったり、問題解決がスムーズにいくようになり、会社や団体の中でも役職

につくことが多くなりました。

どなたでも一度は通っておくべき思考法なので基本的要素ですが是非たくさん練習してみて下さい。

意識して何万回も練習しないと身には入らないと思うので、鉄の心で練習です。

僕も頑張ります。笑

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
カキログの運営者の柿沼です。web関連、倫理、哲学、健康が好きな理学療法士です。工場での労働者⇨震災⇨NPO立ち上げ⇨理学療法士⇨セミナー事業⇨体操教室を運営。⇨学び続けることが好きでブログを2019/4/〜始めました。継続発信出来るように邁進中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カキログ , 2019 All Rights Reserved.